お知らせ

★管理栄養士ブログ

「スマートミール」をご存知ですか?

こんにちは。

庭の紅梅が見頃を迎え、日中の暖かさに春の兆しを感じます。

ですが、まだまだ寒暖差が激しい時期でもあります。

体調の変化に十分気を付けて過ごせるとよいですね・・・

 

 

今回は、「スマートミール」についてご紹介したいと思います。

「健康な食事」のための食環境整備の考え方を活用した取組みのひとつに、

「健康な食事・食環境コンソーシアム」という法人が定めるスマートミール認証制度があります。(2018年開始)

 

スマートミールとは,健康づくりに役立つ栄養バランスのとれた美味しい食事の総称です。

一食の中で主食・主菜・副菜が揃い、野菜がたっぷりで食塩のとり過ぎにも配慮した食事のことを言います。

スマートミールの基準は、厚生労働省が示す目安が基となっています。

スマートミール認証を取得した全国の事業者(外食・中食(持ち帰りお弁当)・事業所給食)の一覧、

取り組み等が「健康な食事・食環境」認証制度webサイトからご覧になれます。

 

千葉県内での事業者はまだまだ少ないですが、日常の生活で、外食・加工品の利用割合が8割(農林水産省)を占めるとも言われています。

そのような日常の中で、食事を選ぶ新しい基準に、時には目を向けてみるのも楽しいのではないでしょうか?

健康づくりには栄養バランスのとれた食事を継続的にし、積極的に身体を動かし、禁煙、節酒を心がけるなど、適正な生活習慣が大切となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

管理栄養士 小川